smtwtfs
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
sponsored links
profile
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< おさんぽマップはつづく | main | おかしの日のおてつだい >>

アフタースクール



今月、予定外に映画館に行けてない・・・。
ほんとうは、きょうで終了の作品を見るはずが
机に向かう時間の配分ミスで間に合わず
でも,今月せめてもう1本見たい!一心で
じゃあ、仕方ない(見え終われば、こんな気持ちは出て来ないのですが!)
と〈アフタースクール〉でも見ちゃうかな〜でした・・・んが!
当たり・・・というよりちょい大当たりくらいかも。
予告編は、かなり前から何度も見ていて
「ふ〜〜〜〜〜ん」ではあったのですが
キャスト、それも細部に至るまでうまいのです!
そうか〜〜〜〜〜って
見ちゃって、よかったです〜〜〜〜〜!って
素直な感想です。
佐々木蔵之助さん、結構一番貧乏くじ?
でも普通な人かも・・・。
これからも、いろんな顔の
確実に助演男優賞ものをお願いしたい俳優さんです。
境雅人さんは、いまの大河ドラマの怪演とまた違うけれど
こころほんとはどこにある?風の表情は
何を演じていてもありです。2番貧乏くじ?
大泉洋さんのイメージは結構固まっている風?
だから、テレビでよいので舞台を見てみたら
また印象が変わるのだろうな〜と。
未知数の自由人に見せかける努力の人っぽい?
どうでもいいような背景やコモノも
結構笑えて、お〜って展開で
最後の最後まで、あ〜なるほどね〜で、バツンと真っ黒に。
時間つぶしでは無く、ちゃんと見てよい作品でした。

この監督さんの「運命じゃない人」も
ここ仙台フォーラムさんで見た記憶はあるのですが
記念の再上映がありますね。
ぜひ、見に行こうと思います。

邦画の面白さは、まだまだいっぱい続いて欲しいと
切に思います。
かといって、洋画をやたらめったら吹き替えにするのは
いかがなものかなあ?とここ最近、ずっと思っています。
予告編すら吹き替えになっていて
見る前にショックを受けます。
邦画は邦画で、楽しいし
洋画は洋画で、ちゃんと楽しいのですから。

at 21:44, sayo, movie

comments(0), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 21:44, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:http://sayotaro.jugem.jp/trackback/886