smtwtfs
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
profile
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 等身大紙相撲観戦! | main | マフィンやさんのある通りを歩く >>

アイム・ノット・ゼア



この作品、リアルタイムにボブ・ディランを知らないのですが
きゃしゃな指に挟む煙草のかっこよさの際立つ
モノクロの男性役のケイト・ブランシェットが見てみたいと
ほんとうにそれくらいの理由で、いざ映画館へ・・・です。
知らないと言っても
知っている(耳にしたことのある)曲はかなり多く
その歌声と、それぞれ全く異なるキャラクターを演じる俳優の
それぞれの解釈?と感覚がとても興味深い作品だったかと。
一貫して不思議な感覚は、知らないからこそ
どことなく人間のにおいもするし
でも、よくわからないままでもあるし
だから、面白かった気もします。
ケイト・ブランシェットの細い後ろ姿としぐさと声と
やはりすごい俳優の力を見せてもらった気がします。
黒人少年の歌声、うますぎです。

休日の映画館、けっこうたくさんのお客様で
彼のファンなのか年齢層もちょっと高い?
チラシのコピーじゃないですが
”生ける伝説”という
私は、ほとんど知らない人物である彼のCD
何か1枚買ってみたくなりました。


と、昨晩にアップした文が自分でも理解不能(笑)。
思いっきり、一気に削除しちゃいましたので
何を書いたか忘れています・・・。
すみません。そんなヤツでした。

at 09:01, sayo, movie

comments(0), trackbacks(1)

スポンサーサイト

at 09:01, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:http://sayotaro.jugem.jp/trackback/821
イロイロ興味のあるお年頃, 2008/05/05 7:28 PM

暇なので気になっていた映画「アイム・ノット・ゼア」を観に行こうと思い。口コミを集めてみた。