smtwtfs
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
profile
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 100分の1の誘惑 | main | 79歳チャリじじい! >>

キャラ、サイコー


なんて、タイトルとは全く関係ないジョウビタキ発見写真です↑。
ヒヨドリ・ムクドリ・スズメ大ファミリー・メジロ・シジュウカラに次いで
今年の庭にやって来た野鳥の新人です。
色からすると、メスですね。
ぽかぽか春めいた午後のワンシーンです。

ウィンタースポーツなど縁もなく
興味も薄いのですが
こう毎日カウントダウンの
懐かしの冬季オリンピック映像を見るともなく見せられると
そっか〜まあ、基本参加することにのみ!意義がある参加っぽいのよね
ココのところ・・・と超生意気な一般人です。
前回トリノオリンピックの
最後の砦となってしまった「新川静香さんのトゥーランドット」だけは
いろいろあったようですが
自分をしっかり持った、唯一のメダリストであることには違いないので
もうココロからの大拍手です。
凱旋パレード見ちゃいましたし!

なんでしょう、スポーツに関してだと
もう出る=メダルを取れるようなニュースが多くて
いまひとつ”はあ?”って感覚になります。
出るからには(参加するからには)そういう気持ちは大事なんでしょうが
その期待しすぎなんじゃないの?って
どのスポーツを見ていてもその感覚が否めなくて・・・。
あ〜いけない国民なのでしょうか。

最初の冬季オリンピックの記憶はやっぱり札幌です。
ジャネット・リンさんのさらさらおかっぱとか
日の丸飛行隊とか・・・。
でも、一番は
その後、札幌から転校して来た女の子が
開会式のときに風船を持って屋外スケートリンクで参加したのって
超自慢されて、だから?って思いつつも
たしかに羨ましくて、転校生のくせに(あら悪意?)
すぐに人気者になったことを
その内容よりもしっかり覚えています(笑)。
 その彼女とは高校が偶然一緒になったけれど
 段違いの賢さだったので
 私のことなど記憶から消えていて
 もちろん、話したことはありません。同総会であってもです(笑)。

あとはたぶん、その期間は
意識をしなくてもテレビ画面には
次から次といろいろな競技が垂れ流し状態(スミマセン)・・・。
ついついというよりも
そこは日本人をメインに報道だから
必然と、見てしまってやっぱこんなもん(あ〜ほんとにスミマセン)・・・。
と、今回もなるのかな〜。

ですが、基本イベント好きで
公式HPのあのかわいいキャラのアニメにだけは
感激しまくっています、いまごろですが。
オリンピックのキャラとしては
過去最高にお気に入りです。


at 09:14, sayo, daily

comments(0), trackbacks(1)

スポンサーサイト

at 09:14, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:http://sayotaro.jugem.jp/trackback/1711
花ギフト館のブログ, 2010/02/09 7:17 PM

花の事ならお任せください^^