smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
sponsored links
profile
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< おいしい初やさい | main | ジャンドゥーヤロールケーキ >>

星新一「悪魔のいる天国」



その大昔読んだ印象とは
こちらも、やっぱり違います。
そして、その当時はたぶん「ボッコちゃん」の次で読んでいないから
気づかなかったのですが(というより、記憶もそんなに定かではなく)
6編ほど、同じものが掲載されていたんですね。
「ボッコちゃん」のときもそうでしたが
読み進むに連れて
「あ〜なんとなく覚えているな〜」の短編が
ん?同じのある?と、気づき
それもチェックしつつ読み終えたら、その数に。
で、しっかりあとがきっぽく
〈作家本人からのひとこと〉で説明されていました。
でも、どっちでも面白いからよいのですが
そんなこともあるんだ・・・っと。
そして、読後の感想は
とてもいっぱいの毒っけが散りばめられて
コドモ時代にも面白いとは思ったけれど
確実に、オトナ向けのSFであり
胡散臭いニンゲンのこころの隅っこをうまくつついている気がします。
たぶん、こんな印象はその昔なかったと思うし。
今回の「悪魔のいる天国」自体は
真壁博さんのイラスト入の書き下ろしというものらしく
そのイラストも、やっぱり今も新しい印象です。

次の本(Amazonで注文中)はまだ届いていないので
手元には何もないのですが
あと数日かかる予定なので
きょうの納品後、丸善に行かねば。
ピンとくる本が待っていますように。


そして3月中に予定していたことのなかで
ふたつも出来ず、かなり残念で、ごめんなさい。
読書と映画鑑賞はほぼ予定通りなのですが・・・。
きょうは1日なので
また手帳に今月の目標をメモします。


at 09:11, sayo, book

comments(0), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 09:11, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。